<< 2014年2月13日放送:chocolate songs | main | 2014年3月20日放送:【星ラジオ】おひつじ座  >>
2014.06.12 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.02.20 Thursday

    2014年2月20日放送:トリビュートto東京ディズニーランド

    0


      今夜これから私と一緒に、ディズニーランドに行きませんか?

      まずは創始者・ウオルトディズニー氏のウェルカムスピーチ。1955年7月17日、カリフォルニア州アナハイムにオープンしたディズニーランドでの開園を告げるスピーチです。

      Disneyland is Your Land !

      M1:東京ディズニーランドイズユアランド/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム

      ウオルト・ディズニー氏にとってもディズニーランドは夢の国だったのでしょうね。
      夢と魔法の国ディズニーランドが日本にオープンしたのは1983年4月15日。ちょうど今から30年前のことでした。
      イトウアヤコ当時、10歳!たまたま千葉県民でしたので、比較的オープンしてすぐぐらいに遊びに行くことができましたけど、まあとにかく驚きの連続でしたね。それまでの遊園地の概念をくつがえすかのような、ほんとに夢と魔法の国だな!!って思いましたよ。一切のアラがないのね。迷子放送や落し物の放送もない。現実の日常を徹底的に、柵の外に置いて遊びに行ける場所でありました。

      現在に至るまでの30年間にイクスピアリやディズニーシーができたり、数々のリニューアルがありましたけども、いつも子供から大人までうっとりとした気持ちになれる場所、東京ディズニーランド。大人になった今でも、ゲートをくぐった瞬間に顔がにやけてしまいますね。

      M2:グッド・デイ・メドレー/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム
      お誕生日記念の来訪なら、バースデイシールをもらおう!

      まず現地についたら、チケットを購入するわけですが、その際に、もしもあなたや同行の方がお誕生日の場合は、ぜひカウンターの方に、お誕生日なんです!と伝えてください。
      すると、「バースデーシール」というディズニーランドのロゴ入りシールに、お誕生日の人の名前を記入してもらえますのでそれを胸に貼って入場しましょう。
      このシールをつけていると、気づいてくれたキャストやディズニーのキャラクターたちが、おめでとう!と声をかけてくれたり、ものすごく遠くの方からでも手を降ってくれますよ。そんなコミュニケーションがね、すごく嬉しいんだよね。はじめは、ちょっと照れくさいんだけど、だんだんこちらもありがとー!って返せるようになる。
      うちは娘のお誕生日祝いに毎年遊びに行っていてその度にシールをもらうんですが、このバースデイシールのおかげで、自分の子がみんなに祝福されているのを見て、すごく幸せな気持ちになるんですよ。例えば、恋人のお誕生日をお祝いする二人だけのデートあっても、好きな人がみんなに祝福されている姿を傍らで見られるって、素敵じゃない?ぜひ利用してみてくださいね。

      バースデイシールはワールドバザールにある総合情報サービス施設「メインストリートハウス」でももらえます。あるいは園内でキャストの方にお願いすればすぐに手配してくれるそうです。

      さてさて、あなたはゲートを入ってワールドバザールを歩き、どの方向から巡っていくタイプですか? まっすぐシンデレラ城目指す?それとも右折してトゥモローランド目指す?わたしはですね、左に進路をとります、まずはアドベンチャーランド、カリブの海賊に行くのが定番です。

      M3:カリブの海賊/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム
      M4:バイシクル・ピアノ/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム

      こんな遊び方もあるよ。「サイン集め」

      ぜひお楽しみいただきたい遊びがあります。それはサイン集め!ディズニーランド好きの保育士さんに教わったんですが、ランド内の文房具を扱うお店ではサイン帳とペンがセットになったものを売ってるんですね。まずこれを手に入れましょう。そして、園内でキャラクターたちと出くわしたら「サインしてください!」と声をかけてみてください。どのキャラクターも自分のサインを持っていて快く応じてくれます。
      もちろん混雑状況にもよるのですが、空気を読んでマナーを守ってよろしくお願いしますと言えば、大抵書いてくれますよ〜。たとえばアドベンチャーランドをうろうろしているあの紫色のおさるさんたちも、それぞれのサインを持っています。なので、いろんなキャラクターにお願いしてサインコレクションを楽しんではいかがでしょうか。
      とくに、お子さんが小さくてまだそんなにアトラクションは乗れなかったり、長時間列に並ぶのが辛くなってきたら、このサイン集めを楽しんで過ごしてみて。ミッキーやミニーのサインをもらえるのはもちろん嬉しいんですけど、だんだんマニアックなレアキャラ探しに夢中になりますよ。メアリーポピンズとか、アリスのマッドハッターとか、帰宅後にサイン帳を見返すのも楽しいひとときです。次回はあのキャラにサインもらいたいね!という目標もできちゃったりしますね。

      では人気の老舗アトラクション2つ続けていってみましょう。

      M5:ホーンテッドマンション/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム
      M6:イッツアスモールワールド/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム

      人気アトラクションを立て続けに楽しんだ後、休憩をかねて訪れたいアトラクションがありますね。たとえば大人数入れ替え制のショーなど。混雑していても少し待てば、ゆったりと座ってショーを見られるため、歩き疲れた時、寒さ暑さから一休みするときにおすすめです。 M7:カントリー・ベア・シアター/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム
      M8:スティッチプレゼンツ「アロハ・エ・コモ・マイ」(魅惑のチキルーム)/ディズニーファンが選ぶDisney's Best of Best

      懐かしい未来、トゥモローランド。

      M9:スターツアーズ/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム

      お聞きいただいているのはスターツアーズのテーマです。私は、トゥモローランドが大好きです。とくに大きなレストランである、プラザレストラン。懐かしい未来感にあふれた雰囲気がたまりません。オープン当初、ここのミートパイがむちゃくちゃ美味しくて。当時はスポンサーがデルモンテだったので、ケチャップがつくんですよ。デルモンテって書いてある小袋のケチャップが。それをミートパイにつけながら食べるのに感激しました。あ、アメリカだ!!と思いましたよ。そりゃあもう。

      残念ながら現在ではミートパイは販売されていませんし、デルモンテもスポンサーではなありません。でも私の大事なノスタルジーがあのお店に生きています。あそこの椅子に座って、宇宙的なインテリアにはミスマッチな外の緑の芝生と小川にたゆたうカモをみていたいなあ。テクノポップ、スペイシーサウンドをウォークマンで聴きながら。

      あ、スターツアーズは今年のゴールデンウイークにリニューアルオープンをするそうです。よりビビッドな3D映像による体験が待っているとのこと。楽しみですね!

      M10:東京ディズニーランド・エレクトリカル・パレード・ドリームライツ/ファンが選ぶDisney's Best of Best

      原曲となっているのはアメリカのガーション・キングスレイ(Gershon Kingsley)とフランスのジャン・ジャック・ペリー(Jean-Jacques Perrey)の二人組、ペリーアンドキングスレイの名曲・バロック・ホーダウン。この曲がディズニーランドのパレードの曲に使用されていることを本人たちも知らなかったのだとか。つまり無断使用の状態での採用だったという節がありますが、真偽はいかに。ドリームライツ・バージョンではまず冒頭にエレクトリカルパレードのタイトルコールが入ります。これね、小さい頃、ハーモニカを口にくわえた状態で東京ディズニーラーン〜って言うと、そっくりにできるということを発見しましてね、しばらく家でひとりでハモニカ咥えてエレクトリカルパレードごっこしてましたね。しませんでした??

      M11:ドリームス/東京ディズニーランド・ミュージックアルバム

      M10:星に願いを/ファンが選ぶDisney's Best of Best

      30分でめぐるディズニーランドツアー、いかがでしたでしょうか。きっとあなたの頭の中にある特別なディズニーランドが思い起こされたのではないでしょうか。そして、やっぱりまた行きたくなってしまったことでしょう。近々、遊びに行かれてはどうですか?いくつになっても、夢と魔法に出会える場所。大人たちは、ノスタルジーにさえ出会えてしまう場所となりました。日常を離れ、ひととき心自由に遊びにいこうではありませんか。

      東京ディズニーランド公式サイト




      企画・編集 イトウアヤコ




      評価:
      ディズニー
      エイベックス・エンタテインメント
      ¥ 2,239
      (2008-07-09)

      評価:
      V.A.
      WALT DISNEY RECORDS
      ¥ 2,316
      (2013-08-21)
      【ディスク1】
      1. ホール・ニュー・ワールド [アラジン]
      2. アンダー・ザ・シー [リトル・マーメイド]
      3. 彼こそが海賊 [パイレーツ・オブ・カリビアン]
      4. 自由への扉 [塔の上のラプンツェル]
      5. 想いを伝えて [魔法にかけられて]
      6. ミステリアス・マスカレード (エディット・バージョン) [東京ディズニーシー]
      7. 美女と野獣 [美女と野獣]
      8. 君はともだち [トイ・ストーリー]
      9. パート・オブ・ユア・ワールド [リトル・マーメイド]
      10. ひとりぼっちの晩餐会 [美女と野獣]
      11. ハクナ・マタタ [ライオンキング ミュージカル<劇団四季>]
      12. フレンド・ライク・ミー [アラジン]
      13. 輝く未来 [塔の上のラプンツェル]
      14. 始まりの予感 [ハイスクール・ミュージカル]
      15. 東京ディズニーランド エレクトリカルパレード (エディットバージョン) [東京ディズニーランド]
      16. 星に願いを [ピノキオ]
      17. マジカルモーメント [東京ディズニーシー] 【ボーナス・トラック】
      18. ディズニー“D.JSP”メドレー [東京ディズニーランド] 【ボーナス・トラック】
      19. ハピネス・オン・ハイ [東京ディズニーリゾート] 【ボーナス・トラック】

      2014.06.12 Thursday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        • 2013年7月18日放送:カメラマンの小嶋さんと一緒に伊達巻をつくろう!
          バジル (07/19)
        • 2013年5月14日放送:とんねるずのみなさんのおかげです特集
          こゆきパンティー (05/15)
        • 2013年4月23日放送:勝手に氣志團万博2 with こゆきパンティーヌ
          ぱんつこ (04/24)
        • 2013年4月16日放送:勝手に氣志團万博 with こゆきパンティーヌ
          ぱんつこ (04/22)
        • 2013年4月16日放送:勝手に氣志團万博 with こゆきパンティーヌ
          エリオ (04/21)
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM