2014.06.12 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.11.20 Tuesday

    2012年11月20日放送:勝手にGIFT FOR FANKS 後編

    0


      TMネットワークファンの皆様、お待たせしました! 私が好きだからという理由だけで企画された、FMおだわら・RADIO LOVE「勝手にGIFT FOR FANKS」。先週の放送はお楽しみいただけたでしょうか。

      先週のOA時にツイッターでお見かけした方のつぶやきに

      「ラジオから流れてくるとどうしてこんなにワクワクするんだろう!」

      という言葉がありました。ほんと。同感。不思議ですよね。

      思うにきっと、誰かと共有しているであろう、私以外の誰かも今頃ときめいているであろう、という感覚が独特のワクワクを生み出してくれているのではないでしょうか。TMネットワークの力、ラジオの力。その相乗効果で冬の夜が特別な時間に変わる!

      さあ、いよいよ今週は後編をお届けします。リクエストを投稿してくださった皆さん、どうもありがとうございました!今宵も、世界のどこかで同じ歌、TMネットワークのあの歌を聴きましょう。「あの頃」をなぞる以上の力を持って私たちの今この時にキラリと胸を疼かせる、そんな歌を聴こうではありませんか。

      ゲストコメンテーターは FMおだわらが誇る電子音楽系番組「アオバシアワー」のシノさん。以前、ツイッターでTMについてつぶやいていたのを見て、きっとこの人、TM好きだよと目をつけたわたくしイトウが強引にお誘いしましたところ、まんまと企画に乗ってきてくださいました。そんなシノさんが全面的にバックアップしてくれた FMおだわら・RADIO LOVE「勝手にGIFT FOR FANKS」。後編の曲リストは、こちら!

       ※番組内で使用した曲とこのページに掲載している動画の楽曲は同一ではありません。放送バージョンは下記リストの曲名の後に書いているアルバム名を参考にしてください。

      11月20日(火)放送分

      bgm1金曜日のライオン (Take it to the lucky) [オリジナルカラオケ] [ORIGINAL SINGLE BACK TRACKS 1984-1999]


      ●M1:1974 16光年の訪問者 [RAINBOW RAINBOW]
       リクエスト from 小倉(熱海)さん「今43才になりますが、この曲を初めて聴いたのは確か中学生だったと思います。YMO散開後に、Rainbow Rainbow に出会い、なんとも人っぽいキーボードサウンドにびっくりして、そしてこのアルバムの1974を初めて聴いたとき、始まりの部分の音に嬉々としたのをよく覚えています。今でもこのピコピコしたオープニングの音は大好きです。私は当時寮のある静岡の学校にいたんですが、これを聴くと閉鎖的な寮の窓からの広々としたお茶畑が目の前に広がる光景が思い出されます。(笑)」

      bgm2:組曲 Vampire Hunter D [TWINKLE NIGHT]


      ●M2:Nervous [Gift for Fanks]
       リクエスト from D侯爵さん

      bgm3:YOUR SONG ("D" MIX) [オリジナルカラオケ] [ORIGINAL SINGLE BACK TRACKS 1984-1999]


      ●M3: Fighting 〜君のファイティング〜 [Self Control]
      イトウ:実はこの曲、私が中学生当時、卒業生を送る会の群読で全校生徒の前でかけようとした曲でした。しかし当日ハプニングがあって、結局かけられずじまい・・・。大人になったら公共の電波でこの曲をかけてやる!!そう思って大人になって、今夜ついに!それが実現したのであります!!

      bgm4: Dawn Valley (Instrumental) [humansystem]


      ●M3: Here, There & Everywhere 〜冬の神話〜 [Self Control]
      SHINO:シノ曲としてあげるのは、「全部」と言いたいところなのですが、今日の放送の曲の流れでいったら、ここでこの曲をかけたいと思います。
      イトウ:今すぐ、ベランダに出て冬の星空を見上げながら聴いてください。

      bgm5:Twinkle Night 〜あるひとりのロマンチストの誕生〜 [TWINKLE NIGHT]


      ●M4:ELECTRIC PROPHET(電気仕掛けの預言者) [Welcome to the FANKS!]
      リクエスト from @evaholicさんさん「時空を超える感じがタイムマシンネットワークぽくってよい。0時過ぎのクレタアイランドを見に行きたくなった。」


      ほかにもお届けしたい曲がまだまだある〜っ!! 今回の特集はこれで終わりますが、またぜひこんな企画をお届けしたいと思っています。シノさん曰く「アオバシアワーでやってもいいかも」。それも楽しみ。

      どうぞ今後もFMおだわらの個性的な番組たちをお楽しみください。


      今回の再放送は11月24日(土)午前11時からです。聴き逃してしまった方も、もう一度楽しみたい方もぜひぜひ。土曜のお昼にお逢いしましょう。

      そして来週からは、TMサウンドにも欠かせない「シンセサイザー」など電子音楽ツールがたくさん登場!
      音楽・映像クリエイター大須賀淳さんを3週間にわたってゲストにお迎えします。音声合成やVOCALOIDに興味がある方も楽しめる内容となっています。もちろん!専門的なことはチンプンカンプン!というあなたでも楽しめますよ。

      どうぞお楽しみに!








      2012.11.11 Sunday

      2012年11月13日放送:勝手にGIFT FOR FANKS

      0


        TMネットワークファンの皆様、お待たせしました! 先月からお伝えしていた通り、私が好きだからという理由だけで企画された、FMおだわら・RADIO LOVE「勝手にGIFT FOR FANKS」。ついに今週と来週の2週に渡ってO.Aいたします〜〜。リクエストを投稿してくださった皆さん、どうもありがとうございました。おかげさまで、懐かしさゾクゾク、やっぱいいよねしみじみ、聴いたことのない人もどうぞ聴いてみてよ〜! という想い満載の番組をつくることができたように思います。

        ゲストコメンテーターは FMおだわらが誇る電子音楽系番組「アオバシアワー」のシノさん。以前、ツイッターでTMについてつぶやいていたのを見て、きっとこの人、TM好きだよと目をつけたわたくしイトウが強引にお誘いしましたところ、まんまと企画に乗ってきてくださいました。シノさんは中学生のときにアメリカに引っ越しをするという経験をされていて、そのとき、TMネットワークの音楽を持ってあちらにいかれたそうです。そして、ニューヨークで生活をしながら現地の日本音楽を流すFMから、TMをはじめとする当時の日本の音楽を聴いていたのだとか。当時、ご自分の環境にアルバム「DRESS」の「confession告白」がどんぴしゃでした…という、なんとも羨まし切ない思春期を過ごされていたみたいです。

        さてさて、そんなシノさんが全面的にバックアップしてくれた
        FMおだわら・RADIO LOVE「勝手にGIFT FOR FANKS」。注目の曲リストは、こちら!
         ※番組内で使用した曲とこのページに掲載している動画の楽曲は同一ではありません。放送バージョンは下記リストの曲名の後に書いているアルバム名を参考にしてください。

        11月13日(火)放送分

        bgm1:Bang The Gong (Fanks Bang The Gongのテーマ)[Self Control]


        ●M1:Children Of The New Century [Welcome to the FANKS!]
         リクエスト from ryousuke waxerさん「小学生のとき、中学生の兄が持っていたWラジカセからこの曲が流れてきて、頭をズガンとやられました!」

        bgm2:KISS YOU [オリジナルカラオケ] [ORIGINAL SINGLE BACK TRACKS 1984-1999]


        ●M2:Human System [Welcome to the FANKS!]
         リクエスト from mafuyu1008さん 「TMファンの中学の友達に教えてもらったアルバム。中でもこの曲が今でも大好きです」
         タリーさん「最初に買ったTMのアルバムが「Human System」でした。名曲揃いのアルバムの中で一番好きな曲です。」
         大須賀淳さん「80年代的ナイーブ感の名作です」

        bgm3:All-Right All-Night (No Tears No Blood) [オリジナルカラオケ] [ORIGINAL SINGLE BACK TRACKS 1984-1999]


        ●M3:Self Control (方舟に曳かれて) [Welcome to the FANKS!]
        イトウ:イントロ一発目のパシン!というクラップを聴くと、今でも背筋が伸びます。特別な存在感がある曲です。

        bgm4: SEVEN DAYS WAR [オリジナルカラオケ] [ORIGINAL SINGLE BACK TRACKS 1984-1999]


        ●M4:STILL LOVE HER 失われた風景 [Welcome to the FANKS!]
        リクエスト from スギユウさん「中学生の頃スキだったのでその頃の気持ちを思い出してなぜか切なくなります。この曲が入っていたアルバム「キャロル」も好きでした。ファンタジーまじりのストーリーとか中学生にはツボすぎましたね。」

        今週はここまで! たった30分ではここまでしか紹介できないよううう。

        来週もみなさんからのリクエストを元にTMネットワークの名曲を紹介していきたいと思います!どうぞお楽しみに。


        今回の再放送は11月17日(土)午前11時からです。こちらもあわせてお楽しみください♪










        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        • 2013年7月18日放送:カメラマンの小嶋さんと一緒に伊達巻をつくろう!
          バジル (07/19)
        • 2013年5月14日放送:とんねるずのみなさんのおかげです特集
          こゆきパンティー (05/15)
        • 2013年4月23日放送:勝手に氣志團万博2 with こゆきパンティーヌ
          ぱんつこ (04/24)
        • 2013年4月16日放送:勝手に氣志團万博 with こゆきパンティーヌ
          ぱんつこ (04/22)
        • 2013年4月16日放送:勝手に氣志團万博 with こゆきパンティーヌ
          エリオ (04/21)
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM